入江のぶこオフィシャルサイト

入江のぶこオフィシャルサイト

文字サイズ

お問い合わせはこちら
RESULT

実績

実績
実績
入江のぶこの実績

働き方改革・女性活躍の推進

2018年に初めて議会で一般質問に立ち、取り上げたテーマの一つが「女性活躍推進」でした。
その後も、より良いライフ・ワーク・バランスの実現のため、在宅勤務を可能にするテレワークの推進を訴えてきました。
今ではコロナ禍により、普及が進んだテレワークも、事前からの普及活動が功を奏した結果となりました。また、都民ファーストの会東京都議団として提案したものが様々な形で実現されました。

女性視点の創業・起業支援を展開
女性ベンチャー成長促進事業の実施
都主催イベントに保育スペースを確保
女性起業家がスケールアップするための
支援プログラム「APT Women」開始

新型コロナ対策・支援の強化

これまで総務委員会や財政委員会を通して、感染症対策やコロナ禍での支援制度の要望を重ねてきました。
都民ファーストの会東京都議団として実現できたことを抜粋してご紹介いたします。
感染拡大防止協力金 国や全国の自治体に先駆け、東京都で実施
「東京都出産応援事業
 ~コロナに負けない!~」
出産された各家庭に10万円分の育児用品を選んでいただけます
令和3年度新規事業 これからも東京の未来を担う子どもたちのために、
妊娠出産にかかる支援を一層強化していきます。

子育て支援の充実

女性議員が3割を占める会派として、子育て支援政策にも力を入れてきました。東京の未来を担う子どもたちのためにも、妊娠出産から育児や教育まで、切れ目のない更なる支援策に取り組んでまいります。

待機児童
約73%減少
待機児童(2017年8586人→2020年2343人)
不妊治療助成の
対象拡大
治療開始年齢(35歳未満→40歳未満)、所得上限(730万円→905万円)
0歳〜2歳児の
保育料支援
2人目は半額、3人目以降は無償化
2024年度までに
学童保育定員を
16,000人分拡充
私立学校の
学費負担軽減
世帯年収750万円→910万円に対象引き上げ
都営地下鉄における
子育て応援車両の導入(来年度より全路線へ拡大予定)
妊婦の方が健診などで
タクシー移動に使える
チケット配布
とうきょうママパパ
応援事業の充実
多胎児家庭支援や家事育児サポーターを派遣し、産後の家事・育児を支援
育児支援の
ベビーシッターや
家事支援の
スマート家電の
活用を推進

港区の安全対策の強化

AI(人工知能)を搭載したスマート街路灯は、カメラやサイネージ(電子看板)、スピーカーなどを内蔵し、人流や属性、消費行動などのビッグデータを収集・分析、情報発信ができるスマートシティにふさわしい街路灯です。新型コロナ以前から、Society5.0に向けて進めていたこの取り組みが、混雑回避を促すための情報収集・発信にも活用されています。


※Society5.0:サイバー空間(仮想空間)とフィジカル空間(現実空間)を高度に融合させたシステムにより、経済発展と社会的課題の解決を両立する、人間中心の社会

六本木商店街にスマート街路灯設置 石井幹子先生・石井リーサ明理先生デザイン
2019年9月六本木商店街振興組合のご要望により、スマート街路灯の試作機の設置という形で前進。私はこの取り組みを東京都戦略政策情報推進本部に伝え、Society5.0の社会実装モデルとして発表していただき、実現を可能にしました。また、このような取り組みを更に進めるため、総務委員会の質疑でも都は規制緩和を行い必要であれば支援を検討するよう要望しました。
2020年10月スマート街路灯の増設や実証実験を経て、各地の混雑状況などを内蔵のデジタルサイネージ(電子看板)でリアルタイムに表示するなど、本格運用が開始されました。
2021年3月都市整備局に必要性を伝え、デジタルサイネージでの商業広告が可能となりました。東京都の建設局・戦略政策情報推進本部・都市整備局を調整し連携させることで実現した事例です。

スマート街路灯の試作機

スマート街路灯その後

慶応仲通りでの道路標識・補助標識の変更

慶応仲通りの道路標識

慶応仲通り商店街のご要望を警視庁にお伝えし、人通りも多く、道幅も狭い慶応仲通りの車両通行止めの標識表示を、「8時〜20時」から「8時〜24時」に変更することができました。実態に即した規制に変えることで、地域の安全性向上につなげることができました。

SUPPORTER

後援会

皆さまの支えを力に、入江のぶこはよりよい地域社会を目指しています。

『「賢い子」は料理で育てる』書影
●絶賛発売中 『「賢い子」は料理で育てる』 入江のぶこ著、山下春幸著、あさ出版、2021年
『自ら学ぶ子どもに育てる 〜息子2人が東大に現役合格した、ワーキングマザーの子育て術〜』書影
●絶賛発売中 『自ら学ぶ子どもに育てる 〜息子2人が東大に現役合格した、ワーキングマザーの子育て術〜』 入江のぶこ著、あさ出版、2020年
  • Youtubeチャンネル
  • 都民ファースト

TOP

都民ファーストの会 入江のぶこ事務所

〒107-6012 東京都港区赤坂1-12-32 12F
TEL:03-4360-9299
FAX:03-4360-8441
Googleマップ

入江のぶこ