入江のぶこオフィシャルサイト

入江のぶこオフィシャルサイト

文字サイズ

お問い合わせはこちら

女性の再チャレンジ

50代で弁護士になられた河合祥子先生とご一緒し、困難な状況にある女性の皆さんのために是非、力を尽くそうと誓い合いました。

河合先生と私は息子たちの出身高校が一緒で、長年のママ友です。お会いした頃は3人のお子様を育てる楚々とした奥さまでしたが、45歳の時に「弁護士」になろうと決意し、3回目の司法試験で見事合格されました。

合格までは、毎朝3時に起きて5時からお子様方のお弁当を作り9時からロースクールで学ぶという生活だったそうです。子どもと一体化してしまう母親が多いので、それだけではなく、社会のために貢献したいと思われたとのことです。

私は、20数年前、民放の報道記者でカイロ支局長だった夫が、突然、取材中の小型飛行機の墜落事故で亡くなり、幼い息子二人と共に約4年ぶりに日本に帰国した時のことを思い出します。主婦として、母として暮らしていた人生が悲しみとともに大きく転換しました。

民間企業で契約社員として働くチャンスをもらい、評価を受け、正社員に登用され、管理職になることもできましたが、その過程では、パワハラやセクハラ、DVに遭遇したことも事実です。一方で子育てを両立するために保育士や家事手伝いやベビーシッターの皆さんにたいへん助けて頂きました。

このように人生においては多くの困難が突然起きたり、転換期がありますが、必ず再チャレンジできる、必ず立ち直れる環境を整えることが政治の務めでもあります。本日から始まる、東京都議会第1回定例会では、こうした内容について一般質問いたします。

SUPPORTER

後援会

皆さまの支えを力に、入江のぶこはよりよい地域社会を目指しています。

プライバシーポリシー | サイトマップ

TOP

都民ファーストの会 入江のぶこ事務所

〒107-6012 東京都港区赤坂1-12-32 12F
TEL:03-4360-9299
FAX:03-4360-8441
Googleマップ

入江のぶこ